病児保育

こども達の病気は突然です。

保育園・幼稚園では体調の悪いお子さんは預かれないことがあると思います。

仕事もなかなか休めないこともあるでしょう。

そういった時は是非ご利用下さい。

専属の看護師・保育士がお世話します。

必ず予約が必要です。

ぜひ、お子様が元気な時に前もって見学にいらしてください。

 

病児保育室グッドラックのご紹介

goodluck1 goodluck2
病児保育施設グッドラックはこちら グッドラックのスタッフです
goodluck5 goodluck3
グッドラック(施設内)の様子 病状によっては個室をご用意
 

病児保育室グッドラック 利用案内

 

TEL  099-250-3231(予約は必ずこの番号にかけてください)
利用時間帯  月~金  8:30~18:00 / 土  8:30~13:00
※日・祝日・お盆・年末年始は外来診察と関係なく休みとなります。

 <利用手続きについて>
①予約制になっています。ご利用になりたい日の前日までにお電話ください。(当日の電話でもご利用可能な場合もあります)
②保育室の利用状況をお伝えするとともに、いくつか質問をさせていただきます。
(病気の症状、お子様のお名前、生年月日、連絡先、健康保険の種類、アレルギーの有無、昼食の注文その他)
③留守番電話の状態になっている時間帯があります。(保育室利用時間帯外)
④留守番電話に予約を入れる際はお子様のお名前、電話番号、利用したい日、病気の症状を大きな声ではっきりと入れてください。
 *入室可能な方のみ朝7:30までに、ご連絡いたします。
⑤定員がいっぱいの場合は「キャンセル待ち」になります。(定員4名)
予約をキャンセルされる方は、朝7:00までに必ずご連絡くださいキャンセル待ちの方に、より早く利用状況をお伝えするためです。

<用意するもの>
1)必要書類他
①登録申請書(年1回提出・4月以降再手続き) ②利用申込書 ③医師連絡票 ④児童票 ⑤家庭との連絡票
※記入していただくところがあります。前日までに書類を取りに来ていただき、ご自宅で記入されると手続きがスムーズです。
書類は4F保育室にありますので、見学をかねて足を運んで下さい。また、たはら医院内の外来窓口にもあります。
お気軽に声をかけて下さい。
●健康保健証 ●母子手帳 ●印鑑 ●お薬手帳
2)料金
 利用者負担金の区分 日額
A 生活保護法による生活保護世帯 0円
B A及びDの区分を除く市町民税非課税世帯
C A及びDの区分を除く市町民税課税世帯 1,000円
D 所得税課税世帯 2,000円
*A~C区分の非課税世帯の方は前年度の非課税証明書、保護証明書を提出していただきます。
*昼食代は¥325です。(昼食注文は希望者のみです。離乳食は持参してください。)
3)衣類等 *持ち物には必ず名前の記入をお願いします
・ 薬 ・ おしり拭き ・ ハンドタオル2枚 ・ ミルク ・ 哺乳瓶  ・ バスタオル2枚
・ 着替え2着程度 ・ よだれかけ ・ 下着上下2~3枚 ・ 紙オムツ・紙パンツ(10枚程)
・ 食事用エプロン  ・ 歯ブラシ ・ 汚れ物入れビニール袋1枚
(不足した場合)紙オムツ1枚100円、紙パンツ1枚150円

<利用出来る病気の症状>
感染症の病気・・・麻疹(はしか)・風疹・水痘(みずぼうそう)・ おたふく風邪・インフルエンザ・結膜炎・ 嘔吐・下痢・その他
感冒(風邪)症状・・・発熱・咳・鼻水・中耳炎・回復期など
*症状の重い場合は院長の判断によりお預かり出来ない事もあります。(入院が必要など)
◎朝は直接4Fの保育室に来てください
(入室前に院長の診察が必要な時にはお知らせします。)
◎かかりつけが、たはら医院でなくてもご利用できます。

 <その他・お願い>
利用されるにあたり気をつけて欲しいことがございましたらお気軽にお申し付けください。
木曜日は外来が17時までですので表玄関が閉まっています。裏の駐車場の入り口からお入りください。

 <お迎えはPM6:00までに
初利用、乳児、病状の重い子どもたちは不安でいっぱいです。時間をお守り下さい。